b r i c k

情報を積み上げ
業務をスムーズ

「brick(ブリック)」は、案件情報や予算情報を積み上げ、収支管理や情報共有を行うツールです。社内担当者・発注先業者との情報共有を効率的にします。

建設業 工事関連事業 など、案件単位での収支管理・予算管理やパートナー会社との連携が必要な業種におすすめです。

...

営業・管理・現場・発注先・経理をつなげる。

資料ダウンロード お打ち合わせをご希望の方

「brick」はさまざまな業務アプリと連携しており、「brick」を介してすべての業務フローを整理し、見える化・効率化を実現します。 また、「brick」は業務フローを固定していないので、まず使いたい担当部署から使い始めることができます。 例えば、総務部門から支払情報のみ入力し、会計ソフトへ取り込むフローだけ始めるといったことも可能です。

営業・管理・現場・発注先・経理をつなげる。

資料ダウンロード お打ち合わせをご希望の方

「brick」はさまざまな業務アプリと連携しており、「brick」を介してすべての業務フローを整理し、見える化・効率化を実現します。 また、「brick」は業務フローを固定していないので、まず使いたい担当部署から使い始めることができます。 例えば、総務部門から支払情報のみ入力し、会計ソフトへ取り込むフローだけ始めるといったことも可能です。

Image

発注後に仕様変更が発生

設計図など、ドキュメントが変更になったので、brickの公開機能を使ってドキュメント更新を連絡。発注先の担当者もLINEで通知が来るので、現場にいても気づきます。

brickは、全世界で多くのユーザに利用されている「Box」「Dropbox」と連携しています。

LINE Box Dropbox

発注後に仕様変更が発生

設計図など、ドキュメントが変更になったので、brickの公開機能を使ってドキュメント更新を連絡。発注先の担当者もLINEで通知が来るので、現場にいても気づきます。

brickは、全世界で多くのユーザに利用されている「Box」「Dropbox」と連携しています。

LINE Box Dropbox
Image

経理処理へ繋げる

登録した受注案件、発注・支払情報は、会計ソフトへの取込ファイルが出力できます。これにより、受発注管理・収支管理から会計処理までが繋がります。

brickは、日本国内で多くのユーザに利用されている会計ソフトと連携しています。

弥生会計 マネーフォワードクラウド会計 freee

経理処理へ繋げる

登録した受注案件、発注・支払情報は、会計ソフトへの取込ファイルが出力できます。これにより、受発注管理・収支管理から会計処理までが繋がります。

brickは、日本国内で多くのユーザに利用されている会計ソフトと連携しています。

弥生会計 マネーフォワードクラウド会計 freee
Image

支払処理も効率化

事前にbrick上で工事情報と一緒にシェアをして、担当者に支払確認。支払確認ができたら、全銀協フォーマットで支払情報をダウンロードして、毎月の支払処理の効率化ができます。

支払処理も効率化

事前にbrick上で工事情報と一緒にシェアをして、担当者に支払確認。支払確認ができたら、全銀協フォーマットで支払情報をダウンロードして、毎月の支払処理の効率化ができます。

「brick」はこんな課題を解決します。

こんな課題を解決します。

01

伝達漏れのトラブル

案件情報のやりとりをExcelや口頭で行っており、伝達が遅かったり、伝達が漏れていたりして、結果情報整理に余分なコストが発生している。

02

状況確認の遅れ

現時点での支払予定額・入金予定額を知りたい時にリアルタイムで把握することができず、計画を正しくたてられない。

03

本来すべき作業ができない

伝達漏れや追加の小額案件の請求等が締め日近辺に多く発生し、書類整理・チェックで忙殺されている。

brickを試してみましょう。

brickを試してみましょう。

無料プランから、より多くの機能を使える有料プランまで、最適なプランを選べます。
有料プランは初回登録につき、30日間無料で試せます。自社の業務運用にマッチするかどうか、まずはトライアル。
Scroll Top